【カブドットコム証券】夜間取引378円(みなやかん)キャンペーン!
これからネット証券を始めるなら・・・

トップページネット専業証券会社別傾向と対策2.SBIイートレード証券

ネット専業証券会社別傾向と対策

ネット証券の中でのIPOの幹事の多さではマネックスと1・2位を争う。
70%が完全抽選で、残り30%はポイントの高い申込者から優先配分。
株数を多く申し込めば当選確率が高くなる。
(1株申込みと100株申込みだと当選確率が100倍違う。)
楽天証券とSBIイートレード証券だけがネット証券の中では申込み株数によって当選確率が変わるので注意。

IPOの初値高騰銘柄をポイント抽選で当選するには現在では200ポイント以上が必要。
200ポイント貯めるには1年半近くかかるが、IPOの初値高騰銘柄は100万円以上の利益が出る銘柄もあるので、貯める価値はあるかも!

口座開設がまだの方はこちらから申込みを!
No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならイー・トレード証券

ブックビルディンク期間中の申込みには前受金は必要ない。
抽選日に入金していれば抽選対象となる。
抽選日の18:00以降に抽選されるようだ。

イー・トレード証券

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
IPO当選実績
2006/3月〜12月のIPO当選実績!
銘柄数33銘柄、当選個数46個!
利益額5,096,200円達成!!

2007/1月〜のIPO当選実績!
銘柄数18銘柄、当選個数25個!
利益額2,209,600円達成!!


ALL外為比較