【IPOならエイチ・エス証券】主幹事実績29社!
ひまわり証券の現物株ネット取引

大手証券会社別傾向と対策

中堅の証券会社。幹事は多い。
口座は店頭とネットでIPOの申込みが可能。
裁量色は強いが、ネットでも当るようだ。

*店頭
取引実績があれば前受金は必要なくなる場合もあるようだ。
口座開設当初はIPOが当り易い。
取引実績があれば店頭では比較的当り易いとの情報あり。
完全抽選枠はもあるがネットで10%の抽選を行った後に抽選されるようだ。
*ネット
まず、ネットで割当ての10%が完全抽選される。
前受金は必要である。
ネットでも当る。
個人への割当て分の10%以上がネットで完全抽選で配分される。
口座開設はこちらから!

100万円までは840円!業界最低水準の手数料体系は必見!≪岩井証券≫


・対策
店頭で口座開設するのも面白い。
めんどくさい方はネットで。
ネットでも店頭でも当る。

岩井証券

中国株に強い証券会社。IPOの幹事はそれほど多くはないがたまに主幹事もやる。
ネットでは主幹事銘柄しか申込みができないが前受金が不要。
店頭は前受金が必要。
店頭で口座を持っている人がネットの申込みはできないようである。

*店頭
IPO以外の取引実績があっても前受金は必要。
また、IPO以外の取引がないとIPOは当りにくい証券会社だろう。
逆に取引を継続的に行い担当者と良好な関係が築ければ、店頭でのIPOの当選はかなり近づく。
完全抽選枠は10%なので、配分が多いと完全抽選でも当る確率はある。

*ネット
ネットも店頭と同様完全抽選枠は10%。
前受金は必要はない。ただし、申込みが可能なのは主幹事銘柄のみ。
(主幹事でも割当てが少ないとネット申込みができない場合もある。)
サイト運営者は昨年ネットでサムシングHDを1株ゲット!
個人への割当て分の10%が完全抽選で配分される。

・対策
ネットは主幹事しか申込みができないが、前受金が必要ないので資金が少ない方はネット。
資金に余裕があれば店頭で裁量狙いも◎。
主幹事があれば当る確立は高い。

『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

もっと早くに気付いておくべきだった。IPO分析ならドクターIPO

中堅の証券会社。地方上場銘柄に強いが最近は行政指導の影響から主幹事・幹事が激減。
口座は店頭とネット(ただし申込みはコールセンター)でIPOの申込みが可能。
裁量色は強いが、完全抽選枠は30%なので割当てが多いと完全抽選でも当る確率は高い。
店頭は前受金は必要ない。

*店頭
取引実績があれば前受金は必要なくなる。
口座開設当初はIPOが当り易い。
ただし、IPO当選後すぐに売却してしまうと、次回から当選し辛くなるので注意。
完全抽選枠は30%なので、配分が多いと当る確率はある。
*ネット
ネットも店頭と同様完全抽選枠は30%。
前受金は必要である。ただし、IPO当選後すぐに売却しても店頭と違い次回からの当選確率には影響はない。
ネットでも当る。
個人への割当て分の30%以上が完全抽選で配分される。
口座開設はこちらから!
【IPOならエイチ・エス証券】主幹事実績29社!

・対策
最初は店頭で口座開設してIPOをゲットしよう。
そしてすぐに売却し、ネットに口座移管。
その後はネットでひたすら申込み!
ただし、最近地方上場銘柄は公募割れが多いので注意が必要。
銘柄選びは慎重に!

エイチ・エス証券
中堅の証券会社。IPOの主幹事は少ないが、幹事は多い。
口座は店頭とネット(ただし申込みはコールセンター)でIPOの申込みが可能。
新光・いちよしと同じく店頭は非常に裁量色が強い。
店頭もネットも前受金は必要ない。

*店頭
IPO以外の取引実績があれば前受金は必要なくなる。
また、IPO以外の取引がないとIPOは当らない証券会社だろう。
逆に取引を継続的に行い担当者と良好な関係が築ければ、店頭でのIPOの当選はかなり近づく。
完全抽選枠は10%なので、配分が多いと当る確率はある。

*ネット
ネットも店頭と同様完全抽選枠は10%。
前受金は必要はない。申込み株数は1株でも10株でも当選確率に違いはないので申込みは1株だけでOK。
あまり、当選したという話を聞かない。
同一世帯の申込みもOK。
個人への割当て分の10%が完全抽選で配分される。

・対策
前受金が必要ないので必ず申込みしましょう。
資金に余裕があれば店頭で裁量狙いも◎。
継続は力なりです。

『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

もっと早くに気付いておくべきだった。IPO分析ならドクターIPO

中堅の証券会社。IPOの主幹事・幹事ともに年に数回にあり。
口座は店頭とネットでIPOの申込みが可能。
ただし、ネットは配分株数が多い時のみ申込みが可能。
店頭もネットも前受金は必要。

*店頭
IPO以外の取引実績があれば当りやすいようである。
ただし、IPOのみでも当るらしい。
完全抽選枠は50%なので、配分が多いと当る確率は高い。

*ネット
ネットも店頭と同様完全抽選枠は50%。
前受金は必要であるが、配分株数が多い銘柄は申込みが出来る。
ネット申込みできる銘柄は必ず申込みしましょう。
取引実績がなくてもネットで当るようだ!
同一世帯の申込みもOK。
個人への割当て分の50%が完全抽選で配分される。

・対策
ネットでも店頭でも配分株数が多い時は必ずIPOに申込み!
これでそのうち当るはず!
主幹事・副幹事は逃さないように!

『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

もっと早くに気付いておくべきだった。IPO分析ならドクターIPO

中堅の証券会社。IPOの主幹事・幹事ともに年に数回あり。
口座は店頭とネットでIPOの申込みが可能。店頭は前受金が必要無い。

*店頭
IPO以外の取引実績があれば当りやすいようである。
IPOのみだと苦しい。口座開設直後は当り易いがIPO目当ての顧客と思わせないことは重要!
投資信託には力を入れているので、何か割安な投資信託を長期保有する戦略が◎か。
100万円程度の預入金と取引実績がないと裁量は難しいようだ。
完全抽選枠は10%だが、配分が多いと当る確率は高い。
サイト運営者は口座開設当初、30万円の投資信託購入で2006.4月にシステムデイが当選!

*ネット
ネットはBB(ブックビルディング)後期型で購入後に抽選をおこなう。
BB期間では前受金は必要ないが、購入時に前受金が必要。
資金拘束時期がずれるので、同じ銘柄でも他の証券会社の抽選が終った後に資金移動して購入申込みすることが可能である。
BB後期型は他には松井証券。
取引実績がなくてもネットで当るようだ!
同一世帯の申込みもOK。
個人への割当て分の10%が完全抽選で配分される。
口座開設はこちらから!
[コスモ証券]100回までの株取引がひと月¥21000!

・対策
ネットでひたすらIPOに申込み!
店頭は数十万でも投資信託or長期保有目的の現物を購入して申し込み!
これでそのうち当るはず!
主幹事はお勧め!

コスモ証券
[コスモ証券]快適なFX取引環境をご提供

中堅の証券会社。IPOの主幹事・幹事ともに年に数回あり。
東海地区に強い。
口座は店頭とネットでIPOの申込みが可能。前受金は両方とも必要。

*店頭
IPO以外の取引実績があれば当りやすいようである。
IPOのみだと苦しい。何か割安な投資信託でも長期保有する戦略が◎か。
完全抽選枠は10%だが、配分が多いと当る確率は高い。

*ネット
前受金は申込時に必要。(資金拘束もされる。)
取引実績がなくてもネットで当る!
ただし、同一世帯の申込みは別途書類が必要である。
サイト運営者は2007.4月にケアネットのIPOがここで初当選!
個人への割当て分の10%が完全抽選で配分される。

・対策
ネットでひたすらIPOに申込み!
店頭は数十万でも投資信託or長期保有目的の現物を購入して申し込み!
これでそのうち当るはず!
主幹事はお勧め!

サイト管理人はケアネット&タケエイ当選!

『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

もっと早くに気付いておくべきだった。IPO分析ならドクターIPO

中堅の証券会社。IPOの主幹事は少ないが幹事は比較的多い。
口座は店頭とネット(最近ネットでもIPOの申込みが可能になった。)
ネットは当選後キャンセルすると二度とIPOの申込みが出来なくなるとの噂なので注意が必要!

*店頭
一度でも取引すれば前受金なしでIPOの申込みが可能。取引しないと仮口座のままで半年後には消滅するそうなので注意!(1回は取引しましょう。)
完全抽選枠は10%だが、配分が多いと当る確率は高い。
サイト運営者は、昨年の3銘柄当選し、今年も2銘柄当選している。
預入金が無くても当る!

*ネット
前受金は申込時に必要。(資金拘束もされる。)
当選後のIPOキャンセルは×!(二度とIPOの申込みが出来なくなる。)

店頭と同様ネットも個人への割当て分の10%が完全抽選で配分される。

・対策
店頭でひたすらIPOに申込み!
前受金無しでもそのうち当る!
ただし小粒銘柄が!
爆上げ銘柄は裁量か!

【期間限定!】岡三オンライン証券なら、手数料0円で中国株が始められます。

サイト運営者得意の証券会社!!
昨年のIPO当選実績は9銘柄で利益1,475,000円!!(3月〜12月のたった10ヶ月間で!!)
今年のIPO当選実績は4銘柄で利益660,000円!!(1月〜4月のたった3ヶ月間で!!)
店頭では、取引が1回でもあれば前受金は必要なくなる。
ただし、半年間での一人当りの当選上限は5回まで。
みずほ証券が幹事の場合もみずほ証券への配分が多ければみずほインベスターズ証券にも配分があるので必ず確認しましょう。

*店頭
●百万の預入金と取引があれば小粒は当たる。
ポイントはウェイト制抽選方法をじっくり読むこと!
IPOメインでも当るはず。
資金の少ない人も店頭で申込みすべし!(ネットは前受金が全額必要なため)

*ネット
前受金は申込み時に必要。
当選後のキャンセルもOK。
ネットでも当る。
ネットは個人への割当て分の10%が完全抽選で配分される。

・対策
多少の取引を継続的に行って店頭でIPOに申込み!
●百万円の預入金&取引実績で必ずIPOは当る!
資金がない人も前受金無しで申込みが可能なので、必ず申込みをしましょう!
ネットでも当る!
主幹事は必ず申込みしましょう。

私も昨年9銘柄当選!今年も既に4銘柄当選!

『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

取引実績があれば前受金なしの支店があるが、一般的には預入金の3倍までの申込みが可能。
ご自分の支店の担当にTELして確認すれば教えてもらえます。
昨年までは、取引実績が少なくても主幹事や配分が多い銘柄のIPOは当り易かったが、2007.1月の配分方針の変更によりかなり裁量色が濃くなったようである。
昨年は10銘柄のIPOの当選があったが、今年はまだ0である。
当選にはある程度の預入金と取引実績が必要だが、完全抽選でもそのうち当るはず。

*店頭
3百万円くらいの預入金と取引があれば小粒は当たる。
ただし、担当者をつけて貰いある程度の取引実績と信頼関係が必要か。
IPOメインでは昨年に比べて当り難くなっている。
資金の少ない人も店頭で申込みすべし!(ネットは前受金が全額必要なため)


*ネット
前受金は申込み時に必要。
当選後のキャンセルもOK。
店頭でもネットでも完全抽選の場合の当選確率は一緒。
個人への割当て分の10%が完全抽選で配分される。

・対策
店頭でひたすらIPOに申込み!
2〜3百万円の預入金&取引実績&担当者との友好的な関係が築ければ必ずIPOは当る!
資金がない人も前受金無しor公募価格の1/3の預入金でIPOの申込みが可能なので、必ず申込みをしましょう!
主幹事が多いのでいつかは当る!
私も昨年10銘柄当選!

『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

IPO当選実績
2006/3月〜12月のIPO当選実績!
銘柄数33銘柄、当選個数46個!
利益額5,096,200円達成!!

2007/1月〜のIPO当選実績!
銘柄数18銘柄、当選個数25個!
利益額2,209,600円達成!!


ALL外為比較