【IPOならエイチ・エス証券】主幹事実績29社!
ひまわり証券の現物株ネット取引

ネット専業証券会社別傾向と対策

SIベンダーのGMOの子会社。
松井・楽天と同じくBB後期型でブックビルディング時と購入時の申込みが必要とされているが、最近のIPOの申込みではブックビルディング時の申込みが必要ではなく、購入時のみ申込みが必要となっている。
購入時の前受金は必要。

案外穴場かも!
委託配分が多いのでHPのチェックを頻繁にしましょう!

口座開設がまだの方はこちらから申込みを!
これからネット証券を始めるなら・・・


GMOインターネット証券

割当ては100%完全抽選であるが、取引実績によって当選確率が変動する。
また、SBIイートレードと同じく申込み株数によって当選確率が変わるので注意!

ブックビルディンク期間中の申込みには前受金が必要。
ただし、申込み後に出金が可能!
抽選は購入申込み後に行われるので、購入申込み時に再度入金が必要!
ブックビルディング時と購入時の申込みを忘れずに!


購入申込み後の抽選は購入期間最終日の引け後に行われる。

取引実績が過去半年内で1回もないとIPOの申込みができないので注意が必要!

口座開設がまだの方はこちらから申込みを!
楽天証券株式会社

■□■□<楽天証券は2コースから選べる手数料プラン!!> ■□■□■□■□

その1 いちにち定額コース: 1日の約定代金の合計で決まる手数料

その2 ワンショットコース: 1回の約定ごとによって決まる手数料

口座開設料・口座管理料は無料!!資料のご請求はこちら


三菱UFJグループのネット専業証券会社。
三菱UFJ証券に割当てがある場合はカブドットコム証券にも多少の割当てがある。

ブックビルディンク期間中の申込みには前受金が必要。
ただし、申込み後に出金が可能!
抽選は購入申込み後に行われるので、購入申込み時に再度入金が必要!
ブックビルディング時と購入時の申込みを忘れずに!


購入申込み後の抽選は購入期間最終日の12時頃行われる。

午前中に出金登録すると当日中に指定口座に出金されるので資金の回転には有利!

IPOの申込み可能な銘柄はかなり多いので、継続していればたまには当るだろう!

口座開設がまだの方はこちらから申込みを!

【カブドットコム証券】夜間取引378円(みなやかん)キャンペーン!


委託配分も多いのでHPのチェックを頻繁にしましょう!

『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?

もっと早くに気付いておくべきだった。IPO分析ならドクターIPO


割当ては100%完全抽選。
幹事もかなりある。
ブックビルディンク期間中の申込みには前受金は必要ない!。
ただし、抽選は購入申込み後に行われる。
購入申込み時には入金が必要!
ブックビルディング時と購入時の申込みを忘れずに!


たまに、初値高騰銘柄の主幹事もやるのでお勧め。

口座開設がまだの方はこちらから申込みを!


《人気の新規公開株》松井証券の取扱銘柄はこちら

野村證券の子会社のネット専業証券会社。
野村證券が主幹事の場合に割当てがある。
ただし、野村證券の割当て数の0.5%〜0.6%しかジョインベストには割当てがない。
野村の割当てが多ければ当り易いが公募・引受株数の多い銘柄のIPOの初値はあまり高騰しない・・・・。

ただし、サイト運営者は昨年、大崎エンジニアリングのIPOが当選し6万円超の利益が出ている。

口座開設がまだの方はこちらから!
『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?


ブックビルディンク期間中の申込みには前受金は必要ない。
抽選日に入金していれば抽選対象となる。
抽選日の引け後に抽選されるようだ。

割当ては100%完全抽選。
幹事もかなりある。
前受金を必要としない数少ない証券会社の一つ。

前受金が要りませんので必ず申込みをしましょう。
口座開設がまだの方はこちらから申込みを!

 初心者に優しいネット証券
    業界屈指の低価格
どこよりも早いスピード口座開設



『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!手数料は?注文方法は?


委託配分が多いのでHPのチェックを頻繁にしましょう!

ジェット証券


割当ては100%完全抽選。
ネット証券の中でのIPOの幹事の多さでSBIイートレードと1・2位を争う。
主幹事は当り易い。

ブックビルディンク期間中の申込みには前受金が必要。

マネックスのサイト内の「新規公開銘柄」欄にFISCOの初値予想等が記載されているので参考にしましょう。
溢れる情報に振り回されない!フィスコの特選情報


口座開設がまだの方はこちらから申込みを!
マネックス証券のIPOは、公平に当選のチャンス

ブックビル考察でAggressiveやActiveの銘柄は全力申込みを!
Passive+やPassive-はIPOの申込みを慎重に!
Negativeは申込みを回避しましょう。
(ただし、Passive+やPassive-、Negativeでも利益が出ることもありますので申込みは自己責任で!)

マネックス証券
ネット証券の中でのIPOの幹事の多さではマネックスと1・2位を争う。
70%が完全抽選で、残り30%はポイントの高い申込者から優先配分。
株数を多く申し込めば当選確率が高くなる。
(1株申込みと100株申込みだと当選確率が100倍違う。)
楽天証券とSBIイートレード証券だけがネット証券の中では申込み株数によって当選確率が変わるので注意。

IPOの初値高騰銘柄をポイント抽選で当選するには現在では200ポイント以上が必要。
200ポイント貯めるには1年半近くかかるが、IPOの初値高騰銘柄は100万円以上の利益が出る銘柄もあるので、貯める価値はあるかも!

口座開設がまだの方はこちらから申込みを!
No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならイー・トレード証券

ブックビルディンク期間中の申込みには前受金は必要ない。
抽選日に入金していれば抽選対象となる。
抽選日の18:00以降に抽選されるようだ。

イー・トレード証券

割当ては100%完全抽選。
ブックビルディンク期間中の申込みには前受金は必要ない。
抽選日に入金していれば抽選対象となる。
抽選日の引け後に抽選されるようだ。

IPOでは、オリックス証券はお勧めです。
サイト運営者は2006年に2銘柄、2007年も既に2銘柄当選しています。

口座開設がまだの方は今すぐ!
オリックスグループのオンライン証券会社

オリックス証券
IPO当選実績
2006/3月〜12月のIPO当選実績!
銘柄数33銘柄、当選個数46個!
利益額5,096,200円達成!!

2007/1月〜のIPO当選実績!
銘柄数18銘柄、当選個数25個!
利益額2,209,600円達成!!


ALL外為比較